×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■始まりは名刺ギョウザ
■楽器ギョウザ

■楽器ギョウザDX
■ギョウザハット
■ギョウザブック
■ギョウザストラップ


カワイイ☆
気に入ってくれた様子

海を越えて
ノリノリなお兄さん

ちびっこ
ちょい照れ

タフガキMC
サンドロビッチ氏

両側からガブリ!

(↑デザインフェスタvol.19にて↑)
■始まりは名刺ギョウザ

もともとギョウザを包むのが好きで
粘土で遊んでいた時、ふとギョウザを作ってみた。
ちょうどネーム
ハンコがあったので
ギョウザの焼き目の部分に押して
名刺ギョウザというのはどうだろうかと考え、
会場で配るようになる。
■楽器ギョウザ

ギョウザ名刺が好評だったことと
ギョウザを包む作業が異常に好きな事に気付き
新しいモノを考える。

中に何か入れてはどうだろうか?
振って
がするって楽しいかも☆
そうだ!楽器だ!
楽器ギョウザ誕生。

手触りも重要だと思い、乾くと
フワフワする素材を使用。
だが、これでは強度が出ない・・・
そうだ、割れても良いようにしよう。
注意書には遊び過ぎて割れても悲しくならない秘密構造と記
鈴と手作りの
あるモノを入れた。
実のところ中の方が時間かかる(爆)

これがきっかけでライブイベントグッズ「天空ベル」の依頼を頂く☆
ギョウザ館top
■楽器ギョウザDX

音にこだわり大きめの楽器ギョウザDXを作る。<長:20cm>
羊毛で包まれたマラカス(シェイカー)
ミュージシャンのいしはらとしひろさんお買い上げ☆
(元ハロロック 現在「お気楽」というバンドで活動されてます)
後にジャケットデザインを担当させて頂き、
ソロアルバム
『オレとギター ぼくとギタレレ』にて
レコーディングでも使用されました♪

実はこれも
秘密構造☆割れる事はないと思うが
音楽やその他、モノ作りには欠かせないあるモノが入ってます☆
■ギョウザハット

正式な名前は...
10ガロンハットならぬ
10ゴーハット。10合...つまり1升帽子☆

名前は付けたものの、説明が面倒で...!?
ギョウザハットと呼ぶようになる。
覚えてもらうには、ひねらない方がエエ時もある(笑)

かなりの量の
羊毛からなるギョウザハット☆

(非売品)

ギョウザ館top
■ギョウザブック

デザインフェスタの会場で
ブースに立ち寄って下さった方に、
ギョウザハットをかぶって頂き
写真を撮らせてもらう。
その写真を1册にまとめた、そのまんま
ギョウザブック
+その他ロケ写真少々有。
崖っぷちギョウザ(能登半島)、狙われたギョウザなど...
総勢
245人のご協力により、この1册が完成しました☆
感謝!!!

ギョウザブック2[Dumpling Book]

ギョウザは海を越えた...
表紙はニューヨークにて



ギョウザ館top
■ギョウザストラップ

ちょいとありがちストラップ
小さなギョウザがぷらりぷらり。
仕上げ塗装してあるので、
なかなかキレイに仕上がったと思う☆
自画自賛・・・(ちなみに300円)

パッケージの写真は、このサイトのトップでもある
ハートの山にギョウザがあり
手前で牛がハートを食べている画。

ギョウザ館top

menu